【ガジェット感想】iPhone Xs Maxを買いました。

最新iPhoneのススメ

今年9月リリースの新型iPhoneであるXsとXs Max。今回はMaxを購入しました。ここまで触ってみた感想と、おすすめポイントを簡単に紹介します。

iPhone XsとXs Maxなら、断然Maxがおすすめ


今年発売のiPhone XsとXs Max。来月にはXrも発売となりますが、最新スペックになっているXsを検討されている方の中には、XsかXs Maxか悩んでいる方も多いかもしれません。事実、自分も最後まで悩みましたが、Maxを購入した理由とこれから買う方へのおすすめポイントを簡単ですが紹介します。

”思ったより”サイズ差のない2モデル

お店など店頭で触ってみていただければと思いますが、XsとXs Maxのサイズ差が”思ったより”もないです。この”思ったより”は主観なので、違うと思う方もいるかもしれませんが、数字で情報をみた時よりも、実際に手に持ってみた感覚として、サイズ差があまりないなという感じです。つまりどちらも大きいのです。大画面に進んでいるiPhoneですので当然ですが、この体感的にあまりサイズ差を感じない、というのがMax購入の大きなポイントになりました。どちらにしても大サイズで片手で操作するのはちょっと大変ですし、ポケットに入れるには大きいです。カバンに入れても存在感はあります。であれば、大は小を兼ねるのではないか、というのが個人的な感想です。サイズが大きい事でバッテリーの持ちもMaxの方が少し長くなります。
この大画面への進化を、Netflixなどの「動画」を楽しむ、FGOなどの「ゲーム」を楽しむ、という風に考えている人であれば、確実に大画面の方が満足感があります。おそらくですが、Xsを買ったとしても何の不満もないですが、どこかでもしかしたら6.5インチの方が動画を見るのによかったかも? というような疑問が消えないのではないかと思います。その点、デカい重たいはあるかもしれませんが、大画面で動画やゲームが楽しめているMaxユーザは、その点で後悔する事もなさそうです。携帯電話としてとらえたらどうなのかなとも思いますが、ケータイエンタメ端末として進化しているiPhoneは、どうせなら大画面で楽しんでしまったらいいのでは? と思います。個人的には256GBのiPhone Xs Maxが費用対効果を考えても一番買いかなと考えています。

PS Vitaよりも大きな”ゲーム機”


写真はPS Vitaと比較したiPhone Xs Maxです。画面が大きいですね。並べてみるとよく分かりますが、コントローラー部がないだけで、サイズ的にはPS Vitaを持ち歩いているのと同じくらいな感覚かもしれません。(なお、画面サイズでいうとNintendo Switchに近い感じです)
このPS Vitaがゲームだけでなく、音楽や映像も楽しめるマルチメディア端末として戦略がとられていました。PS Vita以上の大画面で動画が楽しめるiPhone Xs Max、なかなか迫力があると思いませんか? TVerやniconicoなども見てみましたが、とても見やすくて、旅行先などであればPCなしで、iPhone Xs Maxだけあれば十分かなという気もしてきます。ワイヤレスの折り畳みキーボードとイヤフォンを買っておけばこの端末だけで全部完結しそうです。

★カバン使いなら余裕のサイズ。Watchを買うかどうか……

ポケットに入れるわけじゃなく、カバンを常に使うライフスタイルの人であればサイズの大きさはむしろエンタメ端末としてのメリットです。ただカバンの出し入れが大変なのでケータイ電話としては……そこは、Apple Watchを併用する事で解決しそうだなと思います。これまでiPhone SEだったので必要ないかと思ってましたが、この機会にもしかするとWatchを買った方がいいかもしれないなと思ったりしています。
ぜひ参考になるポイントありましたら、参考にしてもらいつつ購入など検討してみてください。値段はしますが、十二分の性能を発揮してくれると思います。

貫田 雅剛

ラジオのパーソナリティー・プランナーやイラストレーターとして活動中。RCCラジオ・ラジプリズムの部長。ラジオのこぼれ話から、アニメのリアルタイム雑感、イラスト描いたりWeb作ったり、イベント考えてみたり、そんな色んな情報や、日々のあれこれなどを”なるべく”毎日更新したいと思います。