【C94】夏コミ旅行記:ジャンプ展・高木神社

C94:コミックマーケットへ!

今年もコミケにサークル参加してきました。自分が学生の頃に作ったサークル【Nine-stoneS】は、オリジナル創作中心のためコミケの中心である二次創作系とは少し違う雰囲気になります。天気が曇りがちだったため気温的にはあまり暑くありませんでしたが、人の数が凄くところどころで人の動きがパンクしていて、特に東エリアは大変だったらしいです(自分は西エリア出展)

そんなコミケに合わせて、1泊2日で東京旅行しましたので、今回はコミケの際に訪れたイベントを紹介します。まずは――

週刊少年ジャンプ展 Vol.3 :《場所》六本木 森美術館

週刊少年ジャンプ50周年を記念して行われている展示会、vol.3という事でこれまでにも行われていますが、今回は00年以降から現在連載中の作品までの展示という事で、馴染みある作品も多い展示会になっています。

想像以上に女性ファンの多いイベント

スマホでの写真撮影可(平日と休日で撮影可能エリアが変更)です。男性ファンが多いかと思いましたが、自分が言った時間帯は圧倒的に女性の多いイベントになっていました。それもそもはずで、展示内容が【テニスの王子様】【黒子のバスケ】【D.Gray-man】【家庭教師ヒットマンReborn】など、女性人気の高い作品が多い原画展示になっていました。そんな中でも一際輝く【銀魂】の展示エリア。エリア自体は展示が間に合いませんでした、となっており別の展示エリアにちょこちょこ【銀魂】の原画が紛れ込んでいる(しかもかなりいい原画が!)というウォーリーを探せのような楽しい状況になっていて、さすが【銀魂】だなと(笑)実写映画も楽しみです。

高木神社×からかい上手の高木さん

コミケ終わりで、新幹線まで時間が少しあったので、押上駅から徒歩5分程度、高木神社へ行きました。こちらは歴史ある縁結びの神社ですが、高木神社という事で今年人気となっている【からかい上手の高木さん】とコラボしています。
コラボの御朱印帳とお守りがあったので両方とも頂きました。パネルと共に色々とメッセージが集まっているエリアもあり、せっかくだからおみくじを引いてみたところ……

今回はコミケ中心のため、行けるエリアが少なかったですが、また色々東京も観光したいと思います!

貫田 雅剛

ラジオのパーソナリティー・プランナーやイラストレーターとして活動中。RCCラジオ・ラジプリズムの部長。ラジオのこぼれ話から、アニメのリアルタイム雑感、イラスト描いたりWeb作ったり、イベント考えてみたり、そんな色んな情報や、日々のあれこれなどを”なるべく”毎日更新したいと思います。