【1分で】からかい上手の高木さん 第12話

尊すぎた作品が、終わりましたね。。。

からかい上手の高木さん、終わりました。寂しい。西片くんと高木さんの2人の日常をもっと見ていたかったような、そんな気持ちです。ふたりとも可愛すぎました。

2人のはじまりの物語

アニメでは最初から高木さんは西片くんをからかっています。でもなぜ彼女はからかいを始めたのか。いつ高木さんは西片くんを意識したのか。それがわかるエピソードでした。やっぱり西片くんはいいやつなんだなって思いましたし、高木さんと西片くん、やっぱり運命の出会いでしたね。ニヤニヤが止まらなかったです。

席替えの破壊力。

しかしそんなはじまりの物語を超えて、最後の最後に協力なエピソードが。席替え、という事でこれまで一緒にいた2人の席が遠くなってしまう話です。西片くんの本当の気持ちがちゃんと垣間見える瞬間があったり、どこか素直だったり。そして高木さんの素の部分が満載のエピソードで本当に「ああああああああああ!」って叫びだしたくなるくらいのニヤニヤでした。ラストシーンの高木さんが可愛すぎます。表情は分かりませんが、動きだけでホント可愛すぎてもうね。尊い。

ただただ可愛い作品でした……

最初から最後まで、ただただ可愛い2人ににやけっぱなしの作品だったと思います。高木さんが可愛い、と見せかけてそれ以上に西片くんが可愛かったり、永遠にこの時間が続いたらいいのになと思いました。そういう最高の時間が流れていたなぁと。素晴らしいアニメ、ありがとうございました。

貫田 雅剛

ラジオのパーソナリティー・プランナーやイラストレーターとして活動中。RCCラジオ・ラジプリズムの部長。ラジオのこぼれ話から、アニメのリアルタイム雑感、イラスト描いたりWeb作ったり、イベント考えてみたり、そんな色んな情報や、日々のあれこれなどを”なるべく”毎日更新したいと思います。